人材を人財として育成

お客様が満足する質の高い環境衛生管理業務設備管理業務警備・防災業務の各サービスをお届けするためには、社員一人一人の仕事に取り組む姿勢や、資質向上への努力がたえず求められます。

当社では社員に必要な資格取得を奨励し、各種セミナー等への参加を始め、資質向上への取り組みに対し、積極的に支援しています。
私共の仕事は人が主役です。人材を積極的に育成し、人財として生かすこと。私共はこの一番大切なことをこれからもしっかりと続けてまいります。


人材を人財として育成

品質向上のためには、社員一人ひとりの技術や知識修得のための努力も大切ですが、組織的なシステムづくりも重要です。当社では、本社管理部門のスタッフが各現場の状況を定期的にチェックして改善点を洗い出し、新たなプランをたて実践を指導していくなど、PDCA(Plan-Do-Check-Action)サイクルによる品質向上活動を徹底。 お客様につねに最善のサービスをご提供することを目指しています。

Plan-Do-Check-Action


人材を人財として育成

技術向上につながる研修体制

研修風景







ページの先頭に戻る